Shuta Takagi

Oct 042013
 

■再スケジューリング
・確実に集まる日決める
→日曜日(19:00-)、月曜日(研究会の時間帯-)に集中して行う
→大まかな方針はここれ決まるように。

■決定したこと
・ロボットアームはORF・DOMANIは持っていかない

■やらなければならないこと
・案出し
→bit化できる
→全列挙出来るくらいの数のほうが良い?
→GAのフォーマットを作る??
→まずはNP困難にならない程度の総数にしておいて、試してみる
→対話型遺伝的アルゴリズム(interactive Genetic Algorithm : iGA)?
・アウトプットのイメージ
→ムービー?
→模型?
→デモ?
・ロボットアームのグリップ問題
・KUKA|prcの技術習得
・GAコーディング(言語の選択)

■参考
スチュアート・カウフマン「自己組織化と進化の論理」
GA→進化の論理しかいってない
生成<->評価
NP困難←ヒューリスティクス(経験的手法)

607278880162

Sep 262013
 

9/23 秋学期初回研究会

●継続生自己紹介

●松川先生授業内容紹介

 ・月2限:建築構成論

 ・木3限:デザイン言語(空間生成)

 ・金3,4限:意匠設計

 ・月5,6限:研究会

●アーカイブ担当

・アーカイブフォーマット:中村

 ・python:泉さん、佐々木さん、入矢さん

 ・SFCA:本間、塩澤

・デジモク:高木さん

 ・構造:高木さん

 ・ORF(会場):高木さん

・ORF(松川研):松川さん

・コンペ:佐々木さん

・SFCA:本間、塩澤

・TGK:藤平、津久井、亀岡さん

 ・SFC-A:本間、塩澤

 ・輪読:

 ・エスキス:

●新入生自己紹介

●授業TA/SA

・研究会:SA(ゼミ長)‥藤平

 ・意匠設計:SA‥本間、横尾

●プロジェクトリーダー

 ・ORF(11/22~23)@六本木ミッドタウン&DOMANI展(13′ 12/14 ~ 14′ 1/26)@新国立美術館:藤平、中村

  →内容:ロボットアームを持って行けない場合、これまで通りTGKを作り続ける可能性有り。

→飲み会!